いつまでもアドバンスド

もう何年もラジコン飛行機を飛ばしていますが、あまり上達しないうちに飛行機を墜落させ、ブランクがあり、何年かしてまた飛ばしだすの繰り返しで いつまでもアドバンスドのパターンばかり練習しています。

カテゴリ:ヘリ・マルチコプター > ちびマルチ

F3の印籠があるのとないので大違い.ちびマルチもF3でなきゃ
IMG_4236
この上にVTX+OSD基板がドッキングします.
右のLEDはFCのLEDとVTXの周波数切り替え兼用になっています.
1/23追記、昨日F1とF3を比べていて気がついたのですが
F1はCPPMで接続
F3はSBUSで接続
の違いがあり SBUSでデジタルの方が絶対いいので F1はダメね
F3がなぜがエンドポイント100%のままで1000から2000まで振ります.
原因は不明、なのでプロポのモデルを変えないといけなくなっちゃった.(残念)
 続きを読む

「ドローンレーサー入門」で完成したドローン
やはりFPVがドローンレーサーの醍醐味ですね.
2017年1月1日より日本模型航空連盟模型飛行士登録制度が改定され
F3Uマルチローター機も個人賠償責任保険の付与対象となりました.

 最大離陸機体重量(動力バッテリ-を含む):
1,000g
 最大動力バッテリ-電圧(リポ4セルまで):
17.0V
 最大推力軸間距離 (A):330mm
 最大プロペラ直径 (
B):152mm(6インチ)
 最大固定チルト角度 (
C):15 度(飛行中可動不可) 

日本模型航空連盟ではドローンという文言は使用せず「マルチローター機」と統一しているようです.
ドローンレーサーFPVの楽しむ上で2つの法律があります.
航空法と電波法の2つです.
航空法の対象となる無人航空機は200g未満は除くとなってますので、U199のちびドローンは対象外なので、目視外飛行をしても法律にふれないようです.(たぶん)
IMG_4059
私の持っているU55マンボー君は51gですから大丈夫.
200g以上の無人航空機のちほど申請していきます.
次は電波法 海外では画像転送用に使われている5.8G帯ですが
日本では、そのままでは使用出来ません.
アマチュア無線の5.6G帯の申請を出せば大丈夫そうです.
今まで、申請の仕方等がよくわかりませんでした.
みなさんが申請内容をアップしてくれて、申請の概要がわかってきました.
私も申請しましょ.
 続きを読む

↑このページのトップヘ