いつまでもアドバンスド

もう何年もラジコン飛行機を飛ばしていますが、あまり上達しないうちに飛行機を墜落させ、ブランクがあり、何年かしてまた飛ばしだすの繰り返しで いつまでもアドバンスドのパターンばかり練習しています。

カテゴリ: パーツ

間違い探し

みなさんわかりますか?
パッケージの写真と現物が違うんです.

 IMG_4422
大きな違い わかるかな わかった人は「続きを読む」を押してね.
 
朝飛行場で模型屋さんからメール 「T6K入荷したよ」と午後のマルチのフライト後受け取りに行って来ました.続きを読む

k2さん バランスコネクターのハウジング リポチェッカーの下に隠れていました.
忘れないように、マルチコプターのパーツケースに入れていました.

IMG_4314
私はボケていませんよ、ちょっと記憶力に問題があるだけなのよ
 続きを読む

たまに利用するWebショップでISDT充電器の説明に「正規輸入元以外は日本語表示がでない」と但し書きがありました。
正規輸入は日本語が出るは正解ですが、それ以外はでないのはちがうでしょう。
多分お友達が買ったQ6-Plusなんかは日本語が選択できるはず(たぶん)日本語対応後に製品化されてるし
(2/7追記)
Q6-Plusユーザーのmamuさんから2.1.0.13にバージョンアップしても日本語が出なかったらしいです.
Q6-PlusとSC-620のリリースノートを確認しましたが、japaneseという文字はなく
SC-620には下記の記述がありました.
SC-620 V2.0.3.74
1.One firmware can support various languages( unlock mode), no need to update firmware for switching languages.
 
SC-620は一応同一ファームウェアでロックなしで切り替えられるよって明記されています.
SC-608
は日本語表示できますが、現時点ではQ6-PlusはNG、SC-620は不明です.情報お寄せください.
よろしくお願いいたします. 余談ですが皆さんの意見は日本語がなくてもってのが本音のようです.


私が購入したSC-608は並行輸入品ということになるのでしょうか?
なにが正規でなにが正規でないのかはよくわかりませんが...

購入前にファームウェアのバージョンアップ情報を確認していましたが
案の定手元に届いたのは2.0.3.73で日本語対応前のものでした.
なので当然日本語が出ません.
ただ単に流通の関係で古いバージョンってことですね.
IMG_4298
でも、バージョンアップすれば、日本語が出ます.別に英語でも良いと思いますが
IMG_4305
SC-608は現在最新版は2.1.0.7です.
IMG_4306

では、バージョンアップの説明をします.

続きを読む

この前の祝日にマルチコプター3号機がちぎってしまった.リポのバランス線
元どおりに直りました。
IMG_4201
ああ、ショートしないか怖かった.
リポで大やけどした人にしか理解できないかな.1ヶ月病院通いは辛かったな.
健康保険協会からは、何度も火傷した原因を聞かれるし
 続きを読む

昨日、1F目ベルトの張りを確認しているとメインシャフトの後部がグラグラ動きます.
なんとフレームを固定するネジ2本がなくなっていました.この前のフライトからどうもプロペラの音がやけにうるさいなと思っていましたが、整備不良でした.怠慢反省

506101a8.jpgdfb4e581.jpg











ファンタジスタ70EP  268フライトですからやはり100フライト毎にベルト点検とネジの締めましが必要そうです.
ちなみにベルトはまだ交換していせんが、まだまだ大丈夫そうです.
 
続きを読む

70大会の申し込み完了、いよいよ残り1ヶ月半です.

Img_3487

そんな中、ポルコさんから秘密兵器が届けられました.感謝

ファンタジスタ70EPの犬歯尾翼です.これで結果がでなかったらどうしよう.

続きを読む

延長ケーブルはどうしても使いまわしてしまうので2機分、受信機やテレメトリー回転計と温度計など

Img_3026

注文する時に 受信機にR7006SBが新発売されているので買ってみました.

続きを読む

↑このページのトップヘ