延長ケーブルはどうしても使いまわしてしまうので2機分、受信機やテレメトリー回転計と温度計など

Img_3026

注文する時に 受信機にR7006SBが新発売されているので買ってみました.

今回購入した R7008SB,R7006SB と手持ちのR7003SB

7003は4口 7006は 6口 7008が9口 

Img_3027

7003と7008は外部電圧入力が標準対応 7006にはありません.

なぜか 7006はFASSTestとFASSTの両方対応?使うかな FASSTの古い受信機がごろごろしてるから使わないよね.

Img_3032

7008のch信号切り替えと7006の設定です.

Img_3034

Img_3023

7003には外部電圧入力を使う場合はport2を使います.

温度センサーと回転計を接続してみました.アウトランナーモータの温度はどこにセンサを貼り付けようか思案中、インナーなら簡単ですが.

Img_3031

Img_3033

Sbus2に対応していないHVサーボがある場合 SbusとSbus2と2口使いますので 

Sbus(2)onlyであれば 7003で十分ということですね.

7006はあえて買う必要もないかもしれません.懐には優しいかも

私の場合は7008を買っておけは、オールマイティという結論でした.


あれあれこんなダイレクトメールが届きました。

Img_3025

Img_3024

ポチッ