BF109Eの部品取りに使われていたモノログ400EPの再調整しました。

Cimg1181

WindS50E は小さなトラブル
1フライト目、モータの回転を上げると異音がして、緊急着陸
ペラが緩んだのでは?調査委員からカウルのネジが緩んでいるとご指摘があり、対策後は異音は、きれいさっぱりなくなりました。JYALAさんありがとうございました。

Cimg1182 Cimg1184_2

色々な方がご指摘の通り、尾輪がラダーに固定している部分がバルサの為
グラグラになり、先が飛び出してきました。
そのままではフィルムが破れてしまいますので、尾輪を交換します。
MKの尾輪、ホビーネットの尾輪がありましたが、MKは穴を空けないといけないので
ホビーネットアルミテール尾輪(タイヤ付き) を他の機体から外し交換しました。
8gから18gになり10g重くなりますが見た目は良い感じです。
Cimg1187 Cimg1188
バッテリで飛びが違いました。
Turnigy nanotech 6S4000mAh25CよりTさんにもらったハイペリオン6S4200mAh 35Cの方がモータがよく回っているようです。
アンプはホビーネットLP-75A-ESC-MK2-SBEC5A はスロットルに対しリニアに変化しません。あるポイントから急にパワーがでます。
TさんによるとLP-120A-ESC-OPTOも同じようです。
TURNIGY TRUST70Aは、滑らかです。回りはじめはすごくスムースです。
どちらもスロットルはEXPを入れています。
WindS50E のモーターはハイペリオンZ4025-16で 、手持ちであったのですが、値段は安かったのですが、少しパワーが足らないようです。
MONOLOG400EP 2F
エルロン60%から55%少なく
エレベータUP側80%から85%にしました。
風がないときはMONOLOGでもA-12ができます。パワーは十分です。