昨日(土曜)は Yさんとゲストの方が2名、きよっさんは仕事
今日(日曜)は一番乗りで出動 T口さん、Yさん 午後からJYALAさんの4名でした。
I店主は法事のようです。
 IMG_6741
暑い暑いと言いながら飛ばしているとMさん、KMBさん、S本さんが飛行場探しの合間に見学に是非飛ばしてくださいとお願いして、フライトを見せていただきました。ありがとうございます。
人数が多いと会話も弾んで楽しいですね。
ちょこちょこ遊びに来てください。ついでにきよっさんを仕込んでくださいね。 
テレメトリーでスロットルJ3とモーターの回転を確認しました。
若干遅れは出ますがいい感じで回転が追従しています。
ESCの温度ですが当然回転を上げた時に上昇しますが、スロットルを絞ってブレーキをかけた時にも温度が上がるようです。頑張ってブレーキをかけてくれてるんだ。

このグラフを見てると反省点がいっぱいです。
スロットルの上げすぎ、よって演技時間が短く7分弱
エレベータを触りすぎとか、色々解析できますが
飛ばしている時はそんなにたくさん考えられませんので検定会まではスロットルを気をつけて演技時間をもう少し長くします。そうすれば演技の余裕も出てくるかな。でもねスロットルを下げすぎるとフラフラになるので要注意です。
ガバナーESCなのでスロットルをそれ程上下する必要が無いと思いますが、このデータを見るとやりすぎです。
fullsizeoutput_5dd
次回は、電流も測定してみたいと思います。
検定会後はFUTABAのESCに戻して違いを調べてみたいと思います。

垂直降下時の回転数は 2000rpmより2500rpmの方がゆっくりの降下になりました。現在は2750回転でテスト中です。D/Rとトリムでスローの回転を設定できるので、送信機からブレーキの効き具合を変えれるのは素晴らしいことです。
 
BJ-SPF   7F  今年111F 合計284F