リポバッテリーのコネクタは今まで5.5mmを使っていましたが
購入する度、形状が違ったり古いのと新しいのが混在すると凄く硬かったり、柔らかなったりするのがどうにも気になっていましたが、以前から気になってたRCPROPLUSのSUPRA-X 6mm
160A-200Aになってますがこんなに要らないですね5mmで十分ですが5mmが手に入らないので6mm
先日価格改定があり安くなったのでこれを機に評価してみようと思いました.
 IMG_7671
4mmバナナ
4mm先割れ
5.5mm
6mm
SUPRA-X 6mm
70機だとXT60
以外に4mmの方が多いのは意外でした
さらにオスメス、メスオス、メスメスなどの違い
なぜ統一されないのだろうと不思議に思う.SUPRA-Xだと統一されるかと思いきや
皆さんコネクタ写真を見てると私の作ったのと違います.
やはり統一は無理か


10セット分で72.9gなので1セット7.3g
IMG_7668
5.5mmは5.4g+収縮で6g程度でしょう 重さは問題は無し 
IMG_7678
ここで問題+がオスかメスかです.どちらでも作れます.
販売店の店主に確認するとどちらでも良いってことで店主は+をオス(写真左)にしてますってことです.最初はそれで半田付けしましたがなんか違和感を覚えメーカーのFBで確認するとどうやら写真右のようになってたのでやり直ししました.
オスメスだけでなくバッテリー側をメスメスにしてカバーを変える事で逆接を防げますが10セルの場合中継ケーブルが必要になるのでやっぱりオスメスが良いかな
IMG_7680IMG_7681
簡単なスタンドを作ってみました.これで真っ直ぐ半田付けが出来ます.
IMG_7714

製作のコツは
  1. カバーを通しておくこと
  2. 線が真ん中に真っ直ぐに
半田付けが終わって十分冷まして線を引っ張って最後にググって2mm-3mmほど嵌めれば完成です.
出来上がり+がメス ーがオスにしてみました.
黒のカバーが精度が悪いのか抜けやすい様です.赤は一度嵌めれば外れる事はありませんでした.
IMG_7790
下の写真が最初に半田付けした逆の+がオスの時は、上の写真の方がシックリしてるでしょ.
IMG_7784

抜き差しはカバーが付いているので楽に出来コネクタにテーパーが付いているののも良い.
2ヶ月ほど70機で評価してからフルサイズをどうするか決めましょう.