土曜日に引き続き 日曜日も検定会2日目
きよっさんはMD検定を受験します.合格すると言うよりどこまで点数が取れるかってところです.

IMG_7345
 検定会はお昼過ぎに全員終了し2時前帰途に230km 3時間半で自宅にそのあと娘夫婦の引越し祝いとPDの合格祝いを兼ねて焼肉を食べに行きました. 腹一杯で満足
今回一緒に参加したO本さん  SPF+50コントラ 良いですね.
IMG_7344
KTOさんのNEO 見事MD合格おめでとうございます.気持ちはバイブ
IMG_7347
LEADER良いですね. フライングテールだったらすぐに注文するんだけど
IMG_7349

BJ-SPF  2018/8/25 1F 合計121F 
BJ-SPF  2018/8/26 1F 合計122F 
<検定>
PDではコンディションが良かったこともありましたが全ての採点が合格ライン以上(ギリ)ありましたので1年の練習でやっとPDのレベルに近くことができたのかなと思います.
しかしながらMDでは前風が強くなりそれの対処で他の処理がおろそかになり30点以上の不足です.
まだまだMDのレベルには達していないことは飛びを見れば一目瞭然です.
一年前の検定であの水平の飛びをしようと心に誓い、なんとか今年はできるようになり、今年はSMの方のロールのスピードやループのRを目に焼き付けて来ました.

大会に出るとEDレベルだと最下位、PDだと真ん中より下、MDだと真ん中、SMレベルだとたまには上位に食い込めるかってところでしょうか
来年はMDを合格レベルを目標に頑張ります.

会場では本部席に行くとジャッジの方が細かくアドバイスを戴きました.
ストールはとか、水平はとか 勉強になります.自分がMDレベルに達するためのアドバイスをもらってるような気がします. JRAの方、GMHのみなさまありがとうございました.

以下の項目が、MDレベルになる為の課題です.
  • ロールレートが速いもっと遅く、エルロンの舵角とエキスポの見直し.
  • ループを丸く大きさを合わせる、1/4ループ等もゆっくり正確に描いて行く.飛行経路を見る
  • みんなが失敗しているところで差をつける
  • ジャッジの見にくい位置でできるだけき機体を修正する.
  • 加速の始める位置を正確にし、適切な量、
  • 検定会の時は高得点に繋がるテクニックの情報収集をする.