BJ-SPF やっとデュアルスカイ XM6355DA-12からデュアルスカイ XM6355DA-13に交換完了
リアサポートもスッキリ
IMG_6885
 
リトルべランカでは590gと書いてますが、615gもありますね
IMG_6805
今までモーターの固定に使ってたモーターマウントは107g
IMG_6804
今度つけるリアサポーターは4g(ベアリングは量ってないけど)
IMG_6800
差引約100g軽量化、と言うことは後ろに付けてる重り50gぐらいは外せますね.
150g減量できました.

<フライト>
飛ばすとサイドスラストが全然足らず着陸後に調整し直して2F目からバッチリ(サイドはね)
IMG_6887
あとから気付いたのですが、サイドスラストを調整するとダウンスラストが少なくなってるし
以前は 70mmの対角でネジ止めだったので調整が簡単だったのですがモーター直だと44mm対角なので結構難しい
IMG_6888

デュアルスカイ XM6355DA-12を220KV
デュアルスカイ XM6355DA-13を200KVとします
今日はクロスウインドがすごく強く220KVと200KVの違いがわかりにくかったのですが
200KVバッテリー残量は220KVと同じくらいで15%から20% で、電費改善の夢は消え去りました.
パワーの出方がゆるやかで滑らかですが、真ん中より上のパワーの出方が220KVよりまったりしてる感じでメリハリが解りにくく逆に中間より下は200KVがよかった.
しばらく200KVで飛ばして評価します.

 BJ-SPF 5F 48F